アンチエイジングに冷えは大敵

女性は、冷え症の方が多く見られます。
冷えを引き起こしてしまう原因は色々あるのですが、そのままにして置くと、健康にも良くありませんし、美容面アンチエイジング面から見てもデメリットです。
どうして男性に比べて冷え症が多いのかと言うと、女性は筋肉の量が男性よりも少ないから。
それに、肌を露出するようなファッションが多いことも理由の一つです。

冷え症の方は、血行も良くありませんしむくみやすくなります。
身体全体に栄養素や酸素がしっかりと行き渡らない為、老廃物もなかなか排出されにくくなります。
つまり新陳代謝が悪くなり、その結果肌の状態も悪化。
老けた印象になってしまうのです。
これだけではありません。
冷え症は、痩せにくく太りやすい体にしてしまいます。
そうでなくても、人は年齢を重ねる度に益々やせにくくなってくるもの。
冷えが気になる方は、早めに対策を考えた方が良いでしょう。

運動不足だと感じている方は、是非歩いてみましょう。
歩くことで、ダイエットにも繋がりますし、体の冷え対策にもあります。
また、身体を温めてくれる食材を積極的に摂るのもコツ。
根野菜やビタミンB1もたっぷりと摂りましょう。
ショウガや玉ねぎなどもオススメ。
それに、肉や魚などのタンパク質も必要です。
反対に、冷たい飲み物を控えたり小麦粉や白糖などはほどほどにしたいところです。

シャワーよりも、湯船で身体を温めた方が疲労も取れます。
服装も露出を控え、温かくして暮らすようにしたいものです。
夏場は、どうしてもクーラーなどに頼りがちですが、できるだけ温度設定を低くしないようにして、スープや温かい飲み物を摂るようにしましょう。
昔から「頭寒足熱」と言われますが、足元を温かくすることも良い方法です。

血行をよくする方法は色々あります。
アンチエイジングを考えた時、血行を良くすることは必須。
血行が良い方が、美容だけでなく身体も軽く感じられるものです。
軽く感じられる体になることも、アンチエイジングhttp://www.aidvillageclinics.org/njyuudai.htmlと言えるでしょう。